【水ハネ防止】ロング丈のレインブーツを愛用しています

のいち

ショート丈のレインシューズだと水ハネでズボンが濡れてしまうよ〜

色々と試行錯誤してみましたが、結局はロング丈の長靴を愛用しています。

目次

オシャレなブーティ丈のレインシューズを使っていた

レインブーツ1

↓こんな感じのやつを履いてました

小雨の時は問題ないのですが、まとまった雨の日は必ずと言っていいほどズボンが濡れてしまいました。

ロング丈のレインブーツにしてみた

レインブーツ2
のいち

水ハネを気にする事なく歩けるので、雨の日の憂鬱が一つ減りました。

レインブーツ(ロング丈)のメリット

濡れない

個人的にロング丈のレインブーツのメリットはこれ一択になります。

結構な土砂降りでも膝下はしっかり守られます

レインブーツ(ロング丈)のデメリット

かさばる

ロングブーツなので結構かさばります。

玄関の下駄箱に収まらないので、雨以外の日は他の場所に収納しています。

オシャレに履きこなせない

これに関しては私だけかもしれませんが…。

今ではオシャレなレインブーツがたくさん販売されているとは言え、私が履くとどうしても「長靴」になってしまいます。

田植え感をどうしても払拭できません。

途中で雨が止んだ(晴れた)時にちょっと恥ずかしい

これはあるあるかもしれません。

晴れてるのにガッツリめの長靴を履いて歩くのは若干恥ずかしいです。

のいち

誰も気にしてないとは思うけどね

まとめ

メリットよりもデメリットの方が多いですが、「濡れない」という一つのメリットが個人的には全てを凌駕しています。

先程も書きましたが、最近ではオシャレなレインブーツもたくさんあるので、雨の日の水ハネにお悩みの方はぜひ試してみて下さいね。


目次
閉じる